統計

メンバー: 7
ニュース: 209
ウェブリンク: 0
訪問者: 401025

オンライン状況

2007年10月

基本毎週火曜日は生駒キャンパステストコースにて完成度を高め、データ取りを行うために走り込みました。・・・とテストコースいてもとても小さいものでできて小さい8の字、スラロームぐらいです。でもでも走れる環境があるだけでも私達は恵まれています。

走りこめば走りこむほどボロがでてくるものです。シフターの調子が悪くシフトチェンジができない、ひじがシートに当り痛い。膝がおひざ守君(サスペンションガード)にあたり痛い。ハンドルが重い。ブレーキタッチがシビア過ぎる。エンジンレスポンスが悪い。ブレーキバランスが悪くリアが暴れやすい。すぐ直せる箇所もありましたが、設計ミスもありました。まだまだ正解が分からないから確実に一歩ずつ理想を目指し毎年毎年成長していかないとだめですね。

 

20日21日

Image

Image

関西委員会による岡山国際サーキットに参加しました!

関西委員会に所属する関西のチームでレベルの底上げを目的にした走行会がありました。コースはなんと岡山国際です。岡山大学さんのおかげで毎年させていただけるそうです。岡大さんありがとうございます!

一日目はフリー走行。といっても走るのは国際サーキットのなかにあるミニコース。でも実践的な走行機会がなかなか無いのでとても練習になります!コースに大会の用にコーンを置いて走行しました。どこの大学も真剣です。もちろんうちのチームも大会の屈辱をぶつけるために精一杯走りました。準備の悪さのせいで時間を無駄にしてしまいましたが、うちのテストコースで走り込んだ成果もあり走行タイム的には三位でした!

タイム的には良かったのですが、実践走行によりさらにいろいろな問題も見つかり、かなり収穫のある走行会になりました。特にうちのでかい車両でいいタイムがでたことは、次年度に向けコンセプトの方向性が見えてきたきがします。逆に怖いのは、いい結果出てしまったことでメンバーが自信過剰にならないかです。 この反省をさらに活かし上位に食い込めるようにがんばります!

二日目は勉強会、各大学のプレゼン、今大会で学んだことを共有し、関西のレベルの向上を狙います。初参戦のうちにとっては、とてもいい勉強をさせてもらいました。そしてお待ちかねの本コースをパレードランさせて頂きました。もちろん、ペースは速く走れませんでしたが、本コースを走るマシンを見るだけで、感動ものでした。

岡山国際サーキット様、岡山大学さんお世話になりました!